6666 救急車

いくつか中古で古いセットを入手したので、時間あるときにすこしずつ、
紹介していきたいと思います。

今回は 6666 救急車 を紹介します。

001 (896x672)

発売は1994年ですので20年以上前の製品になります。
今のレゴとは違ってカクカクしたデザインです。


003 (896x672) 
おおよそ幅は4ポッチで長さは14ポッチです。
タンカが載るので少し長めですね。

屋根にはサイレンとアンテナがついてます。
このころにはポチスロが無いのでサイレン、灯火類はすべて透明タイルです。

サイドビュー
002 (896x672)
横に描かれている救急マーク(スターオフライフというらしいですが)はプリントされています。
最近の製品はプリントではなくシールの時が多いですから、これは非常にうれしいです。


前から
004 (896x672)
このタイプのフロントガラスもあまり最近見かけないような気がします・・・。

側面のパネル
007 (896x672)
パネル部分のサイドウインドーはちょっと変わった形をしていますね。
窓の白ストライプはシールを貼って表現です。

搬入
006 (896x672)
後ろは上に開けることができます。
パーツはいわゆる旧ヒンジで今では入手できない貴重なパーツです。
後ろには患者をタンカごと載せることができます。

運転席
005 (896x672)
運転席もミニフィグが載せやすいように屋根を開けることができます。

ミニフィグ
008 (896x672)
このセットでは女性と救急隊員が入っています。
女性もデザインが懐かしいですね。
救急隊員のキャップの救急マークもプリントです。

この救急車が発売された当時はまだ私自身レゴを始めていなかったので、
どんな製品が他にあったかはわかりませんが、この小さな救急車はかなりいい出来です。
働く車シリーズの中でも人気があったと思います。

今のシティの製品にはない味があっておもしろいです。
(別に今の製品に魅力がないという意味ではないです。
今の製品は昔に比べてデザインが洗練されていますし、使い勝手のいいパーツも増えました。)

また記事の合間をぬって、最近購入した古いセットを紹介したいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

レモン

Author:レモン
レゴに関する記事を書きます
リンクフリーですが一報くれると喜びます

無断での画像転載はご遠慮下さい

ツイッター
アンケート
ご協力おねがいします
無料アクセス解析
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード